腰痛・首肩痛・坐骨神経痛・狭窄症等の痛みの疾患・自律神経症状・女性特有の症状で針灸院を選ぶなら安心・安全の【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院にご相談ください

針灸治療の事なら当院にお任せください!

【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院
 はり・きゅう治療サイト

  
   針灸治療は電話での予約制となります

ご予約・お問い合わせはこちらへ

042-423-3226
診療時間
9:00〜12:30/15:00〜19:00
休診日
日曜・祝日
水曜土曜日の午後

【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院
東京都西東京市東町3-5-12
西武池袋線 保谷駅南口より徒歩2分
(来院エリア西東京市・練馬区・都内近郊) 

気軽にお問合せください!

【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院 
はり・きゅうサイト

ベテラン女性針灸師による 
安心・安全の 針灸治療

  【痛みの専門院】東町接骨院の併設、東町鍼灸院のはり・きゅう治療サイトです。

当院の針灸治療は、腰痛・首肩痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛症状などの痛みの症状はもちろん、女性特有の症状(生理痛など)・更年期障害・自律神経失調症などの不定愁訴にも幅広く対応します。

針灸治療は女性針灸師が担当しますので女性の方も安心して、気軽にご相談、治療をお受けください。当院は保谷駅南口徒歩2分と通院しやすい立地にあり埼玉県など東京都内近郊のかたも多く通院されています。お身体のお悩み・ご相談はお気軽にお問い合わせください!

症状を改善して苦痛のない生活を目指しませんか?

頭痛,肩痛,自律神経症状,腰痛,狭窄症,ヘルニア,女性疾患

いつか自然に治るのではないかと、思っていた症状、しかし時間が経過しても一向に改善されない。その様なかたは早めの治療が必要です。痛みは早期に治療をしなければ慢性痛へと移行するからです。慢性痛になると元の状態よりも症状が複雑化し症状を治りにくくします。もし今治療を受けているにも関わらず症状が改善されないのであれば、当院にご相談ください。急性症状は勿論、慢性症状による複雑化した痛み・広がってしまった痛み・深部の痛みなどにも針灸治療は効果的です。

また自律神経症状、女性の方の特異的な症状、頭痛などは医療機関では根本的な治療法はなく、対症療法の薬などの薬剤が中心となり副作用の心配があります。針灸治療はこのような症状にたいして身体の循環バランスを正常な状態へと整えることにより症状を改善へと導きます。「薬を減らしたい」「なんとか薬をやめたい」とお考えの方も、当院へご相談ください。

筋筋膜性疼痛症候群のこと知っていますか?

トリガーポイント針治療


 筋筋膜性疼痛症候群という病名をご存知ですか?痛みやシビレの原因は骨の歪みや変形(関節の間が狭くなる、軟骨がすり減るなど)することで神経が障害されている症状と思っていませんか?そう思っている方は筋筋膜性疼痛症候群のことを知ってください。

米国の元大統領も椎間板ヘルニアと診断され二回の手術を受けるも改善せず症状はかえって悪化しました。そんな時、一人の医師に筋筋膜性疼痛症候群と診断され、その原因であるトリガーポイント治療することで、みるみる改善したのです。

痛みやシビレの原因は神経が障害されたのではなく、筋肉や筋膜が原因であることの方が多いのです。しかし現在の医療機関では痛みやシビレの原因はすべて神経障害と考える事が殆どで、検査も行わないません。

その結果、手術をしても良くならない、再発した、また痛みやシビレがあるにも関わらず画像診断で原因わからないという事が非常に多いのです。これらは神経症状ではなく筋筋膜性疼痛症候群が原因であるからです。

 

筋肉や筋膜の異常からくる痛みやシビレの症状を呈する筋筋膜性疼痛症候群の硬結部位であるトリガーポイントの治療は針灸治療が最も効果を発揮する症状の一つなのです。椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・首からくる腕や背中の痛みなど、現在治療や薬を飲み続けているのに改善されないかた、手術を勧められている方、原因が特定できない痛みにお悩みの方など痛みやシビレのことは当院まで一度ご相談ください。

東洋医学と筋膜理論を融合した施術

清潔感のある程よく明るい院内

鍼灸院というと何か薄暗い雰囲気のイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか?当院は程よい採光もあり明るい雰囲気に包まれています。室内は常に衛生面を心掛け清潔にたもたれています。

 

皆様の声をお聞きください

同じような痛み、症状でお悩みの方にとって、実際に治療を受けられた皆様方の声が何よりも参考、力になると思います。皆様方の声が一人でも多くの方々のお役にたてればと思います。是非お読みになってください!

別人の体になった様

N.N様 女性 29歳 
職業 セラピスト

どの様な症状で来院されましたか?

 全身疲労・倦怠感・むくみ・婦人科疾患

当院の治療で症状はどの様に改善されましたか?

こちらに来る前までは、全身の疲労で体中痛く頭もボーッとして寝ても疲れが取れない状態でした(背中の感覚はほぼ無い状態)。婦人科疾患(子宮)もあり病院に行っても改善されず困っていました。

今は別人の体になった様な感じで様々な部分が改善され本当に助かっています(中学生から15年程痛かった膝も、あっというまに治りました)。メンテナンスで、ずっと通わせて頂いていますが、これからも通わないと生きていけない!と思うほどです!いつもありがとうございます。

同じ様な症状で悩んでいる人へアドバイスやメッセージがありましたらお願いします。

ずっと一人で悩んでいて、改善できるって事を知らなかった時間がもったいなかったと思いました。忙しくても時間を必ず作って通います!

 

針灸担当より一言
N.Nさんの初診時の様子は、今でも鮮明に覚えています。初診表を書いていただき拝見した時には少し驚きました。初診表にぎっしり書かれたさまざまな症状はN.Nさんのつらさを物語っているようでした。


20歳代でこの症状はどういうことだろうと思ったのをよく記憶しています。全身にむくみがひどくそれが痛みとしてひろがっていました(筋膜連鎖による症状)。


足の冷えもひどくのぼせの症状ははっきりしていましたので、頭部の熱を取ること、上にあがった気を下げ、滞った流れを元に戻すためにはり灸をした後、特に下肢のむくみがひどかったので筋膜のリリースを行いました。


その時の痛さはそうとうなものだったと、今では2人でよく笑いながら話しています。お帰りの時もよく覚えています。お顔のむくみもひどかったのでし
ょう、スッキリ引き締まり元のお顔にもどられ、ハッとするほど美しいお顔でした。


N,Nさんのような年代の女性に限らず、このような無理をしてしまう、我慢してしまうという方は多いと思います。結果身体を壊す。私自身も経験しました。少しでも早めの治療をお勧めします。

ごあいさつ

針灸院主任 東郷

 初めまして、針灸師の東郷と申します。本日は東町接骨院・鍼灸院 はり・きゅうサイトにお越しいただきありがとうございます。はり灸治療に興味をお持ち頂き嬉しく思います。あなたのお悩みに少しでもお役に立てたら幸いです。

 

  はり灸の針など見たことも治療を受けたこともない者が針灸師を志してから30年近くになります。その間ご縁があり沢山の方の治療をさせて頂きました。
 

  専門学校卒業後,数年間は鍼灸専門の治療院で修行しました。患者数も多く様々な症状の方が来院されていましたので、実際初めて診る症状のことも多くその様な方の治療をさせていただいたことは、とても貴重な経験だったと今でも感謝しています。

その後は一人で治療をしていくことになりましたので、休みの日や空いた時間は本屋通いをし、いつも重い本を持ち歩いていました。今はなんでもネットで調べることが可能ですがその反面、情報が溢れすぎてて危険な状況になっているのはないでしょうか?TVの健康番組や情報番組にも言えることと思います。そのような質問も多く受けます。受け取る側がしっかりとした知識を持つ事が大切になってきます。些細なことでも疑問におもったらご質問ください。そんな痒い所に手が届くような治療家になりたいと思っています。
    

痛みに対する当院の考え

もし今あなたが治療を受けていて数週間、数か月と経過しているにもかかわらず痛み、症状が改善されない、変わらない、悪化しているのならば、この先その治療をされてもおそらく改善されることは無いでしょう。それは適切な処置がされていない、適切な生活指導がされていない、流れ作業的な治療で適切な評価をうけていない、等が考えられます。

血行不良だから温める・筋肉が硬いから揉みほぐす・痛みがあるから薬を飲む・注射を打つ
当たり前のようですが、これは対症療法で繰り返すだけの治療に陥ることの方が多いのです。そして根本的な改善にはなりません。その場凌ぎや、気休めにしかならないのです。

また近年に多いのはここが曲がっている、歪んでいる、潰れているなど視覚的な情報を元にそれが痛みの原因とされています。関節の変形や骨の歪みがあれば曲がっているのが原因だろうと短絡的に考えてしまいがちですが、しかし真っ直ぐでなくてはいけない、左右対称でなければならないというものは痛みの判断にはならないのです。

曲がった大きさと痛みは比例しないからです。重要なのは、それに至るまでの経緯やプロセスであり、その中に痛みの主原因があるということです。問題は曲げられない回せない、伸ばせない、動かない、そしてそれに伴う痛みで、それらは軟部組織や線維組織の変化に伴う機能的な異常が原因なのです。その機能的な問題が徐々に身体を歪めた原因であり歪んだのは結果に過ぎず痛みの根本ではないのです。それは血行障害や筋肉が硬いことも同じことです。結果に対して対症療法でアプローチを試みても成果は期待できず繰り返しの治療に陥ることになるだけです。

当院では東洋医学と筋膜という二つの観点から、症状の根本を探します。一見別々の物のように感じるでしょうが、実は東洋医学の穴(つぼ)、経絡(気の流れる経路)と筋膜の異常によるトリガーポイント(筋筋膜の異常による圧痛点)、筋膜の経線(筋膜の繋がり)は相関性が多いのです。そして東洋医学と筋膜という考えを併せることにより、局所的な痛みと、その症状の流れ(経路)を施術することにより根本を探し施術します。

 

CONTENTS

よくあるご質問

施術やご来店について、患者さまからいただいたよくあるご質問を掲載しています。

地図・アクセス

当院までのアクセスを詳しくご案内いたします。

東町接骨院・鍼灸院 
総合サイト

http://karada-itami.com

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

午前:9:00~12:30
午後:15:00~19:00

定休日

日曜・祝日
水曜・土曜日の午後

【痛みの専門院】
東町接骨院・鍼灸院

042-423-3226
住所

〒202-0012
東京都西東京市東町3-5-12
西武池袋線 保谷駅徒歩2分     
【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院

主な来院エリア

西東京市(ひばりヶ丘・保谷・田無)・練馬区(大泉学園・石神井公園)・杉並区・中野区・豊島区・板橋区・都内近郊・朝霞市・新座市・和光市・清瀬市・東久留米市・所沢市・入間市・小平市・武蔵野市・他

詳細はこちらへ

お問合せ・ご予約

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

電話でのお問合せ・ご予約

042-423-3226

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。